京都風俗求人の体験談

京都風俗求人の体験談

コンビニバイトから応募を決意

私は今コンビニで週3回バイトをしているのだが自給1000円で月給だと7万円くらいしかいっていない。もっと楽に働けてたくさんお金を貰えるバイトはないものかと求人サイトを見ていた。やはりどこも似たようなバイトばかりで「これだっ!」というバイトは見つからなかった。「どこもたいして変わらないし今のバイトを続けようか…」そう諦めかけていたその時、京都風俗の求人ページにいきついた。

「月給35,000円以上稼げる女の子がお店のほとんどです」
この風俗で2日も働けば私の月給を追い越してしまう。しかも働ける時間も自由に選べるし、日払いが可能だったり・家まで送迎してくれたりとかなりの高待遇だ。しかし、私は風俗で働いた経験がなく少なからず抵抗はあった。
「今のまま働いていても欲しい服も買えなし、友達と旅行に行ったり楽しいこともできない…。」

欲に勝てず京都風俗求人に応募


やはり欲に勝つことはできず京都風俗の求人ページからお店に電話をしてみた。男性の人が出るのかなぁっと思っていたのだが驚くことに女性のスタッフが出た。そこからとんとん拍子に話が進み明日早速だが面接をすることになった。特に必要なものはなく身分証があればいいとのことだった。

当日になり約束の面接場所まできたのだが私は驚いた。風俗の事務所なんて汚いと思っていたのが、ココはガラス張りのオシャレな事務所だった。事務所で女性スタッフの方と給料のことや仕事内容についていろいろと説明を受けた。本当に求人ページの内容に書いてあった給料が貰えるらしく、即決でそこの風俗でバイトすることを決めた。

人気嬢として稼ぐ


まずは顔出しをするかどうかを決めるようで、私はガッツリ稼ぎたいわけでなくバイト感覚だったので目を隠して在籍することにした。本当なら顔を出したほうが稼げるらしいのだが、ネットで顔を晒すことに抵抗があったのでそこは考えて止めた。そこの事務所には専用のスタジオがあるらしくその場で写真撮影をしてもらった。人前で下着になるのにそこまで抵抗がなくむしろ気持ちいいくらいだった。

私は自分でも気付かなかったが変態なのかもしれない。写真を撮影して修正をしてもっら写真を見たのだが自分ではないくらい綺麗になっていた。これならバンバン指名が来てもおかしくないぞっと興奮していた。そこから簡単な講習を受け明日からは働けるらしい。今では私も月給80万円くらい稼げる風俗嬢になった。あの時京都風俗の求人を見つけてバイトができて本当によかったと思っている。
京都風俗求人「シグマガール」はこちら